ブックマークに追加してネ!



人気ブログに挑戦します。

ポッチと応援して頂ければ
喜んでコロこんで喜びます。
↓    ↓     ↓

人気ブログランキングへ





最近のコメント

Archive for 6月, 2013

大工に未練

就職も決まり心晴れバレなhigeyasuです。

 

ですが自堕落な生活が続き、睡眠時間のサイクルが狂ったままのようで
眠りにつくことができず、昨日起床から25時間起きています。

 

2年ほどタクシー乗務員で隔日勤務といって、ほぼ丸一日働いて次の日は休む、
そんなオバカな生活をしていたので
体は覚えているのではないかと? 思います。

 

私が求職者支援訓練を辞め、時間が開いているのを知って
姉の彼氏
といっても爺さんなんですが今は一人ほそぼそと、工務店を経営し
市関係のバリアフリー化の仕事専門で暮らしているのです

 

姉の話では頑固者で、昔から若い衆が務まらず怖い親さんと聞いていましたが
過去に応援に行った時はそうでもなかったのです。
彼女の弟と言う事と、親さんも歳を重ね丸くなっているのでしょう
仕事内容は手すりの取り付けやバリアフリーにより敷居など下げる作業がほとんどです

 

ここ2日ほど、お呼びがかかり手伝いに行ってきました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

片引戸の修繕です

在来のフローリングより2㍉ほど高く

敷居を収めます。

腕の見せ所、おもろい!

 

 

 

 

 

何度かの作業の中、考えるに俺敷居の入れ替えばかりサせられている?

いいんですヨ俺は、久しぶりの大工仕事は楽しいですから

でも考えるに

人は面倒な事はやりたくないナと考えています。

最後に親さん、higeyasu就職しても休みの日を知らせや、また声をかけるから

頑固者の親さんに認められるのは嬉しいが

休みの日まで働けるだろうか?

 

まだ大工に未練を感じる私なのですが

 

 

元嫁に言われました50歳も過ぎると仕事は選ばれへんネン

仕事に選んでもらうネン!

悲しいけど、みょうに納得する言葉だった。

え~~~~~~イ頑張れオレって気合を入れるつもりです


人気ブログランキングへ

 

 

 

 

就活終了

列車見張り て仕事やってみます。

 

20日の日、新大阪で面接を受けました。 iphoneを頼りにその住所にたどり着くと

JR系の大きな本社ビル、オイチャン躊躇する

玄関脇にはスーツ姿のお兄さんが数人傘をたたみ、訪問する姿が?

これは場違いなところに来てしまった?

だって私は新品とはいえ作業着の上下で訪ねていたのです。

 

完全に舐めてました

 

 

しかし働かなければ、て過去にこんなことは何度と経験している

ボロは着てても心の錦、いざ出陣!!

 

愛想の良い受付のお姉ちゃん、警備のお姉ちゃんに頭を下げ

氏名を書き、担当者に連絡をとっていただき3Fへ訪ねました

担当者は還暦は過ぎてるおっちゃんで、履歴書に書いた経験で

数年、JR系列の子会社に出向していた経験をかってくれていた

仕事を探しているのなら、ぜひ助けてあげたい

保険なども雇用・労災・健康・厚生などもあり、私の意志で入社を認めると言ってくれた

 

ただし、ひげを剃るという条件で

 

お安い御用の話、「剃ります剃ります」頭も剃ります、なんなら陰毛までとは言わなかったが

この年令の入社で、雇用・労災・健康・厚生は願ったり叶ったりの話

 

なにか質問はないですか? と言うので

仕事が切れたりすることはありますかと質問すると

 

 

担当者は「ニャリ」

 

 

休ませて下さいと言うくらい、働かしたってもえ~~~~ヨと言われた。

明後日、火曜日 安全教育の担当者から電話がはいり、教育日の打ち合わせとなります。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

後日ネットを眺めながら、ふっと会社名で検索した。

まともなホームペイジがあり、代表取締役社長の名には、面接官の名前が記されていた。

おっちゃん、最初から役職を名のれよ!


人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 

友達に感謝!

先日の日曜日、バツイチ先輩が訪ねてきた

 

 

 

 

2日前にも二人で、

安いステーキを食べたのだが

 

 

 

 

先輩は「父の日」で、親父さんに靴のプレゼントを渡しての帰り道だった

ステーキは私が支払ったので、
気を使って寿司でも食おうとお寿司屋さんへ

安さと旨さが売りの店は日曜日と言うことも重なり、満員だった

相席でお願いします、通されたのは20代カップルの対面だった

 

世間話のなか、バツ一先輩が新しい彼女となぜ別れたのか話しだす

できれば彼女は一緒に暮らしたいようで、先輩が泊まったときには
弁当を持たせてくれていた。

はじめのうち、先輩も弁当に感動して喜んでいた
彼女は毎週、休みの日に合うことを求めた
月に数回ゴルフに行くことや、毎月貯金をして旅行に行くこと
本当に愛しているのであろう。

 

「バツ一先輩」奴は養育費を払いながら生活をしている
息子と過ごす時間も大切にしている、元嫁と別れ6年間、豊かではないが気ままに生きてきた。

 

あかんネンhigeyasuと話す・・・・・・・・

 

 

独身10ヶ月の俺だが先輩の気持ちがわかる。一人の自由からもぅ、抜け出せないよう感じる

我が子のようなカップルの前でする話か?と感じながら

食事を終え、喫茶店へ向かった  突然、先輩は「カラオケ」行こうゼ!

チャに1000円だすんやったら「カラオケ」や!・・・・・すぐ賛成した。

 

 

かくして「バツ一先輩」矢沢永吉「東京」を熱唱中

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「2時間ドリンクバー&指定酒、飲み放題」
二人で1500円ほどで、あまりの安さに感動したオジサン達であった。

 

 

翌日月曜、ハローワークから帰るとLINEにメッセージ

Wevクリエイター養成科の学友から、今日夕方、クラス全員で食事会です来れますか?

日曜のカラオケで元気がでてきていた

「行きます、行きます騒いじゃいますか?」と送信した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後はやっぱりカラオケ、

ケツメイシ「トモダチ」を選曲、無理やり歌えと絡まさす。

 

カラオケで激しく踊り、オイチャンパワー全開

 

最終電車が終わり、バカ3名のクラスメートは始発まで歌った。

 

 

ずっと友達、だが時は経ち

離れた街と町で別々の道

選んだRandomされた人生を

共に生きる君に幸アレ!

 

 

Archive for the ‘友達’ Categoryにすすむ

 


人気ブログランキングへ

列車見張りて言う仕事

相変わらずハローワークに通っているが、全くもって話にならない

 

建築系の仕事にも年齢で却下されている

 

仕方ないのでガードマンは嫌だけど?
高速道路の警備会社に応募すると、マイカーが必要だと
ハローワークのおばちゃんに応募できないと言われた。

 

「列車見張り」か?

 

工務店時代に駅の改修で、(自動改札やエレベーター工事)で数名がJRの子会社に出向させられた。

そんな中のひとりに私も選ばれた

 

工事監理者・作業主任・列車見張りなどJR内の資格をとらされ、工事にあたる

私は主に作業主任が多かった 作業主任て聞こえは良いが名前だけのもので

メインで目一杯働きながら、手伝いさんや下請けさんに指示し

なにかがアルと責任を問われる、捨て駒だとわかっていたが、やりがいを感じていた。

 

ある冬のフォーム上の工事で、連絡ミスから、列車見張りが来なかった

私たちの上司に当たる、JR子会社のS氏 higeyasu今日は「列車見張り」・・・・了解!

フォーム上のタイルの張り替えだった

冬の真夜中、雪は降っていないが冷たい風が吹いていた

オイラはひとり現場から列車がやってくる方向、15㍍ほど先で暗闇をみつめる。

 

最終電車が終わり作業がはじまる

工事監理者から渡された時刻表には、作業開始から2時間は列車は通らない事になっていた

はじめから列車見張りとわかっていれば、もっと厚着をしていた

来る宛のない列車が来るカモしれない?

ただ、黙って暗闇を見はり続ける。赤白の2本の旗を腰のあたりでクロスしたり、両脇にかかえたり

ただ、暗闇をみつめる

真夜中3時をすぎ、遥か遠くの闇の中に小さなオレンジの灯がともる

小さな灯は次第に近づき、振動と共に列車の姿をあらわす。

私は白旗を大きく横八の字を描きフルと同時に笛を吹く!

作業員は作業を止め、プラットフォーム中央に体をあずける。

 

列車が近づいてくる、ホームに近づいてくる列車に向けて、水平に腕を伸ばした。

 

車掌は窓越しに敬礼をかえした。

貨物列車の振動と音、幾重にもつながる貨物のコンテナ

いつまでも続けば良いのにナて考えた

生きているて感じた、真冬のフォーム黙って立っているんでセ  2時間以上

その後、もう1本、貨物列車が走っていった・・・・

 

あまり気乗りのする仕事ではない
しかし食っていかねばならず、書類郵送とのことで夕方履歴書を送った

翌日、昼前に担当者から電話がはいり、明後日面接します、とのこと

仕事を選んでいる場合ではない、動いてみるか?

でもネ、列車の運行上、一つだけ良いことが、わりと拘束時間が短いのです

それと直行直帰、たてまえでしょうが命令は工事監理者以上しかできません。

 


人気ブログランキングへ

 

 

夜中の怪音?快音?

木曜の夜、正式には金曜の0時過ぎ

 

きぃ~~~~~ン   グウォ~~~~と不快な音が

 

はぁ?隣のオヤジ 何かしているのかな?
いや 反対の住人の若ものが帰宅ご 何かを組み立てるか修繕しているのか?

 

ますます、鳴り響く快音!!

 

しばらくして、この快音は隣接する部屋のものではないと認識する。

 

建築畑で育った私である。

 

この音はインパクトドライバーや振動ドリル
それに混じってベビーサンダーが鉄を切っていると判断

深夜0時を過ぎて作業をする輩、
鉄筋コンクリートのこの躯体に、そのような工具を使えば
建物すべてに振動が伝わり許しがたい騒音となる。

 

いくらなんでも叱るべきでアル

怒鳴るべきでアル

 

耐え難い若者の非道徳を見ぬふりをしたこともある・・・

 

だが

過去には電車の入り口でへたり込みドアを半分占拠していた「クソ餓鬼」に

「ワレ!なにさらしとんネン迷惑がわからんのカエ!」と怒鳴ったこともアル。

 

が  この頃は、ゴッツイパワー不足と気力の萎えを感じていた

また それでもでアル

 

 

夜中の0時過ぎに作業する輩は叱るべきだと考え、階下へ

数段をくだり踊り場から下のフロアーに顔を向けた

30代後半から40のわりとしっかりした体型の女性がたっていた、私好みではナイ

 

女性は私の顔を見るなり、「スミマセン、鍵をなくしまして」

と その声の後に鍵屋の声が「スミマセンご迷惑お掛けします」

すぐに納得・・・・・・・・しゃ~~~~~ない

その後、部屋にもどり考えた、ブログネタにえ~~~~~ヤン

鍵屋の作業風景を収めようか、なんて考えたが

あまり深夜に私が部屋の扉をなんども開けると

騒動の出何処は私だと思われそうだと感じ、アキラメた。

 


人気ブログランキングへ

就活頑張るゾ!

こんばんはhigeyasuです。

 

ブルーな人生の中、昨日ハローワークに行き
興味のある会社と連絡をとってもらいました
忙しい担当者と連絡がとれず、後日 私の携帯へ連絡が入るってことで・・・

 

 

家に帰り、バツ一先輩とLINEでスタンプを交え
再就職にむけての疲れる連絡。

 

 

と・・・連絡すぐに、先方の会社から連絡があり
明日の9時半に面接をしていただける事となりました。

 

おいちゃんは、喜びころび就寝な、はずなのですが   「眠れません」

かなり自堕落な生活は続いていますが

お酒も節制し、まして今回は飲まずに頑張っている

iphoneの設定もバッチリ  2時間も眠れれば大丈夫、少し外は明るくなってきたが

知らぬ間にお休みでした。

 

 

 

たぶん読まれるアナタの予想通り、・・・・・・・寝過ごしました?

 

 

 

数日前に、ウイル・スミスの「幸せのちから」を見たのに?  俺には辛すぎたけどネ

私の家からは1時間以上は係る、先方に謝り辞退を告げた

これも縁がないんやろ! と納得

(iphoneの設定を間違えていました、表示される設定で平日ってあるのですが
私は、就職者支援訓練の授業の関係で月~金が平日と設定していました)

ですがオイラが「腑抜けてる」わかってる

ゴメリンコ。

 

 


人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

死んだらしまいヤ、それも?

なんかこの頃、憂鬱なhigeyasuです。

そりゃそうだはサ、やっと就職が決まり、求職者支援訓練「Wevクリエイター養成科」を無事中退したのに

仕事がありません。

 

 

まぁ私も10年ほど請負で食ってきて、一人親方を経験しています

職人、一人親方の場合は全くの口約束といった契約となります

ですから職人同士の付き合いが大切で・・・・・・・

 

 

弟子時代を共に過ごした相棒とは常に連絡をとっていました

 

憧れから申し込んだ、就職支援訓練でしたがカリキュラムが進むに連れ

まったく?  多分?興味のない授業に嘆く私に相棒の橋渡しで就職を決めたのですが

そこの親方が「トンズラ」しちゃいました。

 

6月からの就職でした。

 

 

 

 

この業界(建築業界)飛ぶ奴は多々います、

彼は新しい仕事の受注で人集めをしていたかもわかりません

理由なんて考えても仕方なく

 

 

彼が「飛んだ」気持ちもわかるように思うhigeyasu ですが

どないするネン

 

「ハローワーク ウェブページ」を眺めてるしだいです。

 

 

なんとかしなくっチャ!

翔べって思ったらポッチと突き落として下さい
⇓       ⇓

 

 

 

 

 

 

人生、後半やから好きなだけ語ろう

【誰やねん】  こやつ?
稚拙なブログながら、読まれている 読まれていないは気にかかる
ほんでもって、アクセス解析で「i2i」で
検索を見ることがあるのだが

 

妙に見てくれている人がいる
彼?彼女?のIDを「誰やねん」にした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

従兄弟のひ●●きは  けっこう覗いていると聞いたが?

 

 

 

 

「誰やねん」さん誰やねん?

 

 

馬鹿だから飛びたい?

まぁ賢くはない私ですから

 

できれば飛びたい?

 

いえ 借金や生活苦に追われ、ビルの屋上から飛びたいわけではないのです。

 

 

 

幼いころたまに幽体離脱かそんな夢を見た記憶があります
昭和40年代、たぶん2階の屋根より少し高いところを飛んでいました
何故かはやく飛んでないんです   フワリ飛んでいるのです

 

ほんでもって何故かチャリンコ(自転車)
昔の自転車ですから
サドルとハンドルつなぐ間にはバーがあり
頑丈でガキは寄せ付けない迫力がありました。
幼い私は三角のりといって、バイクのサイドカーでバランスとっているような感じで
チャリンコをこぎ微笑んでいます。

 

 

そんな姿を幽体離脱した私は喜んでコロこんで幸せいっぱいだったと記憶しています。

 

 

 

だから今でも飛びたい

 

鳥にあこがれ

 

 

奴等だって食っていくために必死なのはわかりますが

 

眺めている風景がうらやましい、俯瞰してみたい?

人生をあまり俯瞰しったくはありませんが。

 

近くの漁港にて  漁師のおこぼれちょうだい!

賢いやッチャ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さっそく図書館で借りちゃいました

 

 

 

 

 

 

 

 

赤川次郎さんもやっぱ泣かすナ

 

 

 

 

 

 

昼食 やっぱ肉喰いていガストにて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポッチと応援、励みになります、あんがとう

↓        ↓


人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

楽しく生きたいんじゃ~~~~~

感じるままに

 

 

元気出してゆこう!

 

 

アナタを卑下するな

 

アナタはカッコいいよ

 

 

え~~~~波がきたなら?

 

ネエチャンより波がエクタシー~~~~~~~